初、絵手紙体験

f0132650_105817.jpg


11月10日、絵手紙教室に参加させていただいて
そこは、ある地域の公民館。
完全アウェイな状況でしたが、楽しく絵手紙を書きました。
絵手紙は初体験で、基礎から線の引き方から教えてもらって
なんとか3枚仕上げました。




習字の大筆で輪郭を描いていると
紙からはみ出すように描くのには年期がいりますね。
まだまだ根性が足りません(^^ゞ

絵の具は、絵手紙用ではなく、前から使っていた水彩えのぐ
「ホルペインの透明水彩えのぐ」です。
紙は先生の用意された和紙のハガキ。

この日の先生は、友達の山崎さん。
山崎さん、色々お世話になりました(^^ゞ

そういえば、彼女の作品を出展している絵手紙展にも、この秋は行きました。
新見市の新見駅の近くの「標(しるべ)」という喫茶店。
まだ今も展示してあるはずです。
写真を撮るのを忘れるほど、彼女とおしゃべりしてしまって
カメラを持って行ったのに、惜しいことをしました。
[PR]

by artnayume | 2012-11-13 10:09 | 絵画