<   2012年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ブロッサム絵画展2012

今年は6月になりましたが、恒例の「ブロッサム絵画展」が今年も開催されます。
6月24日~7月5日の間、地元の美術館の無料コーナー「多目的展示室」で展示しています。
今日は、その搬入(飾り付け)の日。 飾り終わって写真を撮ってきました。

f0132650_22173756.jpg


f0132650_22174754.jpg


f0132650_22264088.jpg



私の絵は ↓の右の4枚のアクリル画

f0132650_22175372.jpg


例年は桜満開の季節でしたが、
今年の玄関の桜の木は青々とした葉っぱがたくましく茂っていました。

f0132650_2218373.jpg


安藤忠雄さん建築「成羽美術館」にて
[PR]

by artnayume | 2012-06-23 22:23 | 絵画展(私も出展しています)

絵画展が2つ

私の習っている先生の弟子たちが一同に展示する発表会「人ひと会展」が来月
岡山市天神山文化プラザで行われます。
今年も60人以上が参加し、それぞれが2~5j枚は出すようです。

そしてもう一つ。
地元の絵画グループ(といってもただ発表するというだけの仲間ですが)
「ブロッサム絵画展」が、それに先駆けて6月末から催されます。
毎年4月の桜の時期にしていたのですが、今年は都合により6~7月。
なので、続いて二つの発表会。


そんなおり、昨日、手の小指をケガしてしまい、
しばらく「濡らさないように」「でも蒸れないように」とのお医者さんの言葉。
主婦の家事とお風呂やこまごまだけでも難しいのに、絵は描けるのかしらね。。
精神の集中をすると、手なんか気にしていられなくなるものです。
とにかく、明日は絵画教室、休みます。

つづき
[PR]

by artnayume | 2012-06-21 18:50 | 絵画展(私も出展しています)

お肉の話

お肉は好きなのですが。
先日、生肉の話をしたので、今日はその規制について私の意見を書きます。

生肉を食べて死者が出た。とのニュースもありましたが、
亡くなられたのはお年寄りや幼い子供だけでした。

私が幼児だったとき、大人たちはお刺身を食べても、私にだけは煮た魚を食べさせていました。
お魚にO157は無いけど、食中毒の菌はあります。
大人たちは、子供には食べさせないことを当たり前としていました。

お肉も同じではないでしょうか。
生肉に菌がいそうなことぐらい、分かりそうなもの。
多少の菌は、抵抗力でやっつけることが出来ます。
抵抗力の無いお年寄りや子供には食べさせないことはあっても
お料理として存在するなら、元気な大人が食べるのは自己責任として
ある程度の容認があってもいいと思います。
私は、食べませんが。

さて、来月から生レバーの禁止令が出されます。
お国を挙げて、生は食べるな! とか?
宗教ならまだしも、政治的に規制されるようなことでしょうか?

かつて
米国で、禁酒令が出され、闇の世界マフィアが大きな勢力を広げてしまいました。
禁止されても、好きなものは食べたい、飲みたい。
そんな人が隠れてでも食べたくなるのを、闇の世界が高く売る。
そして闇の世界が私腹を肥やす。目に見えるようです。
規制したって、食べる人はいると思います。
大切なのは規制ではなく、教育ではないでしょうか?

また、この世界、無菌状態で生きて行けるはずもなく、
日本だけがどんどん無菌状態になるのは、
日本だけが、どんどん過保護された世界になり
そこで育った若者が、日本から外国へ出たくなくなる。
そんな日本は、グローバル社会で生き抜いて行けるのでしょうか?
グローバル教育は、外国語だけではないと思います。
[PR]

by artnayume | 2012-06-15 23:59 | メッセージ

タイタニク

映画タイタニックが3Dになってニュースなっていましたが、
今夜はその話ではなく
「炊いた肉」の話。

関東では煮るという料理のことを、関西では炊くと言い、
京料理では「お肉のたいたん」といいますが
岡山ではどうなのかな?

最近、肉をよく煮ます。
洋風やイタリアンもあれば、和風など味はいろいろ。
それによっていろいろな野菜も一緒に煮たらヘルシーです。

つづき
[PR]

by artnayume | 2012-06-12 23:42 | 日記

キレイ

昨日は美容院に行きました。
男女を問わず、身綺麗にするということも大切なのだけど
あまり追い求めすぎて極端にならないように、気をつけなきゃとは思っています。

とは言え、少しは向上心や追い求める気持ちは、時としてムクムクして、
それはいつもではなくて、ほんとに時々なんだけど・・
と 前置きして(^^ゞ

つづき
[PR]

by artnayume | 2012-06-07 14:43 | 日記